• zerry

Moving Ahead Powerfully

最終更新: 2019年5月8日


平均寿命の約半分も過ぎると、1年が過ぎ去るスピードもすごいです。 でもって、30代の終盤に重い腰をあげ転職をしてから約2年が経とうとしています。 お仕事については、昨年も今年も予想を越えてくる様々なしんどさがありましたが、 2019年はさらにしんどく、また自分の真価が試される年になるだろうと思っています。 というよりも、自らそういう局面に身を置こうと考えています。 この2年間で得た新しい知識と経験の全てをもって、大胆に前進できる1年となるように。 というわけで、そんな気持ちも含めて絵にしておこうと久しぶりに筆をとった 年賀状的なイラストレーションをアップロードし、ギャラリーを更新しました。 絵の腕は進歩も劣化も特にないように思いましたが、しいていうと腰の痛みが… 年齢相応に、長時間の座り作業に耐えられなくなってきています。 家族や両親が健康で、大切な人たちや友人たちも皆元気でいることを、ありがたく思っています。 私は人生で初めて、約半年の間に38度以上の高熱を3回出すという自身の新記録を作ったので、 来年はもう少し、クールな自分でいることを意識していきます。 昔から変わらずお付き合いくださる皆さま、お仕事で助けてくださる皆さま、 折に触れ気にかけてくださる皆さま、不甲斐ない僕を時に厳しく叱ってくださる皆さま、 いつも本当にありがとうございます。心から感謝しています。 私が今もぎりぎり無事な日々を送れているのは、皆さまのおかげに他なりません。 札幌で寒波に震えながら絵の具を絞り出して闇雲に絵を描いていた頃から20年と少し、 我ながらずいぶんと遠くまで来たものだと思います。 画材屋さんで絵の具と鉛筆を売ってもらったらもうお金がないような毎日で、 パン屋さんに頭を下げて分けてもらったパンの耳をかじって空腹をしのいでいた頃、 俺こんなアホなこと続けて生きていけんのかな、いや無理だわと絶望していたものですが、 信じた道を地道に進んでみれば、いやー何とか生き伸びるものですね。ビックリです。 平均寿命の残り約半分、 ここからさらにどこまで遠くへ行けるかは分かりませんが、 貧しく辛くとも楽しかったあの頃の初心を忘れずに、前進を続けます。 Thank you so much for your kindness in the past year. 2019 has to be the year to make big things happen for me. My new year's resolution is "Moving Ahead Powerfully". To change the game, and cherish the treasure.

© 1998-2020 Shoji Taniguchi