© 1998-2020 Shoji Taniguchi

  • zerry

unite the logic

Updated: May 8, 2019



2015年の忙しさはかつてないレベルでしたが、嬉しいことも多くありました。 人生の転機になる大きなイベントも経験し、ずっと忘れられない記念の年になると思います。 そのまとめ日記。 今年はこのサイトを全然更新できなかったことが反省ですが、 年賀状は何とか描くことができたので、galleryに載せてみます。 モチーフはインド神話の猿の神、ハヌマーン (Hanumān) です。 ちなみに僕はヒンドゥー教徒ではありません。 2015年12月18日は、全世界が待望していたといってもいいであろう 「STAR WARS : The Force Awakens」が遂に公開されましたね。 頭おかしいレベルと自負するSTAR WARSファンの僕にとっては、 本当に待ち遠しかった大イベントでした。 もちろん既に観ましたが、まだ公開から日があまり経っていないし どんな些細なネタバレも嫌な人も多いと思うので、内容については書きません。 でも、まさにこれこそがSTAR WARS! という映画になっていて本当に嬉しかった! ということだけ、今年のうちに書いておきたく思います。 2015年12月18日は、妻と僕がSTAR WARS以上に待望していた 我が家初の子どもがうまれてきてくれた日でもありました。 まさか我が娘 (ムースメーダー) がSTAR WARSの公開日に 自分の誕生日をぶつけてくるとは思いもしていませんでした。 経験のないことだったので、その日が来るまで毎日心配でしたが、 無事に元気な女の子がうまれてきてくれて、 その瞬間にも立ち会うことができ、今までにない感動をおぼえました。 出産を経た妻も健康で、応援してくださった皆さまに感謝しています。 長い子育てが始まりますが、妻と一緒にこつこつ頑張りたく思います。 父である僕が果たせなかった立派なジェダイになるという夢を、 娘に引き継いでもらうべきか諦めるべきかが、少し悩ましい問題です。 「I am your father」「…Nooooooo!!!!!」のくだりを いつ娘とやるべきかも、若干悩んでいます。 まぁ、世の中にはジェダイ以外の立派なお仕事もたくさんあるので、 そのあたりは娘や妻とおいおい相談しながら、 娘が進みたいと思う道を進めるよう、しっかり支えていきたく思います。 今年はお仕事でもいくつかの結果を出すことができて、 尊敬する諸先輩の皆さまからお褒めの言葉を頂戴したことも、 自分にとっては大きな励みになりました。 今は無理でも40〜50代の頃には必ず…と思っていた権威ある広告賞を 30代のうちに獲得できたことは、特に嬉しい記念になりました。 本来の性格は褒められるよりも叱られる方が伸びるタイプなので、 調子に乗らず、来年もより良い結果を掴みにいければと思います。 繊細に考え、狙いを澄まし、大胆にジャンプする。この練習の繰り返しです。 ということで、2015年も多くの皆さまのお世話になり、 おかげさまで僕はとても幸せな日々を過ごさせて頂きました。 本当にありがとうございました。 2016年も、引き続き何とぞよろしくお願いいたします。 来年は、zerryzwebを必ずリニューアルします。 いまどきスマホ対応すらしていない個人サイトって正直ヤバいよね。 うん分かってる、すげー見にくいよね、分かってる。