top of page

Cinema Review

  • Writer's pictureShoji Taniguchi

彼方に | The After (2023)

Updated: Apr 3



2.3/5.0

主演のデヴィッド・オイェロウォの迫真の演技がこの短篇作品の成立を明らかに下支えしていると感じた。

ほぼ表情だけで主人公の様々な感情の移ろいを描き切っているラストシーンは特にそれが顕著。


ただ、良くも悪くも主演俳優の演技力に頼り過ぎていて、アングルやライティング、劇伴やカッティング等の様々な演出が急に凡庸だったり雑だなと感じる部分があり、少し残念だった。


主人公の境遇が、この物語はフィクションだと分かっていても自分ごとのようなリアリティのある話に感じられて、そういう意味では鑑賞していてとても辛かった。


願わくば、全ての善良な家族が安心して幸せに過ごせる世界であってほしい。当たり前過ぎる願いだけれど…

Comentários


Os comentários foram desativados.

おすすめ (殿堂入り)

webpage内検索

filmarks_logo.png
bottom of page